イベント出張150件以上!東北の似顔絵師・ふくのブログ

似顔絵のお仕事、作品を発信します。

コロナ禍での農家の手伝い帰省はお互いが気をつければそれで良いと思う

僕の実家は農家なのですが、
この間親父から種まきを手伝ってくれないか、
という電話があり、
急遽帰省することになりました。

 

実は昨年もこうした電話があったのですが、
その時は新型コロナの感染者が
ドンドン増え始めた時期で、

 

どこまでの感染力があるのか、
自分も感染しているのではないか、
そうなれば家族に感染させて
重篤化させてしまうのではという
不安があったので、
その時は強く断りました。

 

ですが今年は状況が変わり、
新型コロナがどのようなものかも
ある程度分かってきて、
キチンとした感染対策を取っていれば
そこまでのリスクはないと判断し、
帰省をしています。

 

それができるのも自分が
お隣の岩手県に住んでいて、
感染者数も他の地域に比べてそこまで
多くないからというのもあります。
これが東京とか大阪とか
感染者数の多い地域だったら
考えたかもしれません。

 

親父は手伝いに来てくれた事を
感謝していました。
不要不急の帰省ではありませんし、
向こうもそれなりに正しい情報を
得ているだろうし、

 

お互いが納得しているのであれば、
こういう判断をしてもいいんじゃないかなと
思った今日このごろでした。

 

・写真から似顔絵制作します!
名刺やSNSのアイコン、
記念日のプレゼントなどに大好評です。
ご注文はコチラヘ↓
https://www.nigaoe29.com/ 

Twitter
https://twitter.com/nigaoe29

Facebook
https://www.facebook.com/nigaoeya29

instagram
https://www.instagram.com/nigaoe_29/